ワックス除去 フローリングワックス

本日は、ワックス除去(ワックス剥離)を行い フローリングにワックスを塗る作業をしました。

天気も良く ワックス日和。

写真は作業前のフローリングの状態です。

 

自分でワックス剥離を行う場合の注意点

よく自分でホームセンターで剥離剤を購入してやってみたが上手くいかなかったとか聞きますが、いくつかのポイントが大事です。多くの剥離剤は強アルカリなので、汚れと一緒に接着剤も溶けて、フローリングの表面の板が反れたりすると大惨事になるわけです。ここで出来るだけ中性の剥離剤を使用するとかジェル状の剥離剤を使用すると時期のリスクは減っていきます。

できるだけ小さなスパンで作業する。

できるだけ素早く作業する。

しっかりと乾燥させる。

ワックス除去中の写真です。

手前がワックスを除去した所、明らかに色が違います。

勿論、フローリングの表面だけでは無く目地も綺麗にします。少し固めのブラシを使用すると良いです。

カッターで良く尖らせた竹串なんかも綺麗に取ってくれます。

この手間をきちんとやると仕上がりが違います。

ついでにフローリングの表面に付いた傷は補修してあげると、ワックスをかけると目立たなくなります。

 

フローリング ワックスの塗り方

綺麗になったらしっかりと乾燥させましょう。

綺麗なモップで丁寧にワックスを掛けていきます。

良く歩行する場所は厚く、隅の方は薄く塗り伸ばすのがコツ。

2度塗りがベストかな?

僕が作業する場合、床の状態をみたりお客さんに 仕上がりの光沢の感じも求めているかとか・・・

お客さんの家族構成、ペットがいるか?とか・・・

 

色々話して幾つか持っていったワックスから最適なワックスを厳選します。

 

やっぱり自分でやるのは大変だって方は、当社のフローリングワックスをよろしくお願いします。

ハウスクリーニング 剥離作業+フローリングワックス

 

ハウスクリーニング フローリングワックスのお問い合わせ ご注文はお問い合わせ

 

0120-77-8432