福岡市西区の会社の事務所内の天吊エアコンのエアコンクリーニングを行いました。実は この天吊エアコンは他の業者さんが一度洗浄したが臭いが取れてないと言う物です。

天吊りエアコンクリーニング 福岡 の西区にて

何故 臭いが取れなかったのか?分解していきエアコンの熱交換器がむき出しになった時に確かに嫌な臭いがしました。
先ず 天吊エアコン を分解した後に、養女をして キレイな水だけで洗い流すと
洗剤の残留の泡が出て来ます。エアコンの熱交換器の裏側には汚れが残ってます。

これで、何故臭いが取れていなかった原因が解ります。

1つ目、洗剤を洗い流す 所謂濯ぎが充分で無かったと考えられ、2つ目、水圧が足りてなかったの思います。

推測は、家庭用の2馬力や3馬力のエアコンを洗う、3.5Mpa程の高圧洗浄器を使い10ℓ程の水で洗ったのでは無いか?

とかね。まぁそんな事は頭の中で推理小説を解くように適当に考えているだけなんですけどね。

天吊りエアコンクリーニング 福岡

うちのやり方は こうです。
先ず、5Mpa程の水圧で、たっぷりのエコ洗剤を 満遍なく吹きかけます。
洗剤の効果を しっかりと出す為に15分程放置、その後、別の物を付加したエコ洗剤をもう一度、満遍なく吹きかけ10分程放置。

大量の水を7Mpaの水圧で泡が切れるまで流し続けます。

その後に、ブロー、ドライ。

天吊エアコン を組み立てると言う工程です。見た目と汚れや臭いは正比例では無いからエアコンクリーニングは難しいのですね。

業務用エアコンクリーニングの詳細はコチラをご覧ください。

電話でのお問い合わせ

0120-77-8432